経営アドバイス・コーナー
お問合せ
震災
TKCコンテンツ
事務所概略
事務所名
東京GODO会計
税理士 多勢 陽一
所長名
多勢 陽一
所在地
東京都江東区亀戸
6-2-3田辺ビル6F
電話番号
 フリーダイヤル  0120-77-2514
FAX番号
03-3684-2740
Eメール
tase-yoichi@tkcnf.or.jp
業務内容
・パソコン会計による月次決算支援業務
・独立、開業支援業務
・経営相談に関する業務
東京GODO会計は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会 江東東支部所属

毎月お伺いをいたします!

毎月訪問。月次決算を強力にサポート。当事務所の翌月中の月次試算表は提供率 95%

 Q  なぜ、月次決算が必要なのか

 A  月次決算を行うこと。それは「負けない会社作り」のセオリーです。
事業経営に取って毎月の利益こそが明日への原動力となります。

月次決算=毎月の経営成績と財政状態を明らかにすること

当事務所では毎月、貴社を訪問し月次巡回監査を実施した上で月次決算試算表を提供します。


 Q  月次決算で何を確認するのか

 A  ビジネスは生きています。日々刻々と展開されるビジネスにおいて月次決算によって問題点を洗い出し、その改善を一カ月単位で検討する、その積み重ねが「負けない会社作り」に不可欠です。

「利益はキャッシュで確実に残っていますか」
「利益が在庫や売掛金に飲み込まれていませんか」
「粗利益率は想定した数字になっていますか、前年との比較ではどうですか」
「利益>借入返済元金 となっていますか」
「原価や在庫にロスがありませんか」
「経費の使い方は効率的ですか」


 Q  月次決算構築の流れはどうなるのか

 A  

  1. 御社に最適な経理処理のシステムを構築します。
    経理事務は会社の営業活動のデータベース化と位置付けましょう。
    データベースが集積されると会社の「見える化」が始まります。
    経理処理の必要なもの、省略できるものを仕訳し、最適化をサポートします。
  2. 毎月の会計処理がスムーズに出来るまで、毎週お伺いして徹底的にサポートします。
  3. 毎月の会計処理が社内で終了した段階で、月次巡回監査を実施して完璧な月次試算表の作成をサポートします。